​施術実例

夫との関係を改善し、離婚の危機を乗り越えた30代2児のママ Aさんのお話。

あなたはお子さんやパートナーに対して、

 

「優しいママでありたい、優しいパパでありたい!」

「愛する家族と向き合い、守ってあげられる自分でありたい!」

「もっと家庭内で心豊かに暮らしたい」

と思われていませんか?

 

もし、ここで、

「そうなれる方法があるんです」

とお聞きになったらどう感じますか?

「興味がある」

「今の自分に必要そうだ」

と思っていないでしょうか?

もしそうであれば、その方法をお伝えさせていただいてもよろしいですか?

横長画像のコピー.png

先日、ある30代2児の母のA.Iさんから1通のLINEメッセージをいただきました。

そこにはこう書かれていたのです。

(Aさん)

ハルさんこんにちは!

ハルさんに教えてもらったことを思い出しながら行動して、旦那と子供と仲良くやれています。

 

正直、コロナ禍の中、仕事と育児・家事の両立が大変で感情的になってしまうこともありますが、以前のように旦那さんや子どもとコミュニケーションができなかった私ではありません。

 

旦那さんと子どもとしっかりと向き合えていますし、成長している自分が感じられます。これからも「なりたい自分・家族」になれるように成長していけるようにがんばります。

Aさんから報告をいただいて、「あぁ・・・本当に良かった」と思わず声に出てしまいました。それくらい、ものすごく嬉しかったんです。

このAさんから初めて相談があったのは、去年2020年の10月16日の金曜日のことでした。

 

Aさんのご家族は結婚6年目。

旦那さんは運送関係のお仕事をされていて、基本的にはなかなか家にはいられないので、Aさんは2人の園児のお子様がいて育児・家事をしている状況でありました。

そんなAさんから、次の相談をいただいたのです。

(Aさん)

私は、つい感情的になってしまい、旦那さんに当たったり子供に怒鳴ってしまうので、家族との仲はうまくいっていません。今の私と、私の中の「理想の母親像」はほど遠く、ひとりで抱え込んで孤独になっています。旦那さんにも頼るのが苦手でストレスも溜まるし、自分に自信が持てません。このままだと旦那さんに見放されたり捨てられてシングルマザーになるんじゃないかと不安になっています。

Aさんが望む未来

実は、このAさんには1つの夢・ゴールがあったんです。

 

「Aさんはこれからどうなりたいですか?」

とぼくはお聞きしたところ・・・

 

「笑顔と愛が溢れる家庭にしていきたい」

「相手が困っていたり泣いてたり落ち込んでいたら何があった??と話を聞いたり向き合うことができる優しいママでありたい」

 

とおっしゃいました。

そこで、ぼくは次の質問をさせていただいたのです。

「Aさん、そういう風に家族と向き合える自分でいたいとか、話を聞いていきたい」と思う理由って何かあるんですか?

 

(Aさん)

私は子どもの頃、親が厳しくて、あぁしなさいこうしなさいと話をあまり聞いてもらえませんでした。だから自分が家庭を持ったときには子供と向き合える自分でいたいし旦那さんにも笑顔でいたいと願って生きてきたんです。

異性に心を開くことも苦手だったんですけど、旦那さんはそんな私を受け入れてくれて今の生活があります。せっかく結婚して子供もできて理想の状態になれたのに自分の性格がこんなだから、夢見ていた笑顔と愛あふれる家庭家族になれないんです・・・そんな自分が情けなくて悔しくて仕方ありません。

 

テレビ電話の画面の向こうで、​眠るお子さんを抱っこしながらAさんはそうおっしゃったのです。

メンタル的にも限界。

​このままでは離婚の危機・・・。

Aさんのように、自分が生まれ育った家庭環境からの影響が子育てにかなり影響しちゃうことがあります。育ててくれたように子供を育てるようになりやすいのです。

 

 

ワザと子供に怒りたいと思いますか?

思わないですね?

 

ワザとパートナーにきつい態度でものを言いますか?

ワザと頼らないって思いますか?

 

ほんとは向き合いたい、頼りたい。

 

「私だってたまにはイオンモールに行って買い物をしてしたりゆっくりしたい!」

「映画を見たり、お友達とお茶をしたい!」

「夫婦円満の代名詞!辻ちゃん、杉浦太陽夫妻のように仲良くありたい!」

Aさんのホンネ、心の声をお聞きし、

「Aさんは旦那さんに相談したり頼れる自分にもなりたいわけですね?」

と確認させていただくと、

「そうなんです!」

 

と力強くお返事いただきました。

 

 

30分ほどお話を聞かせていただいて、ぼくはAさんにこうお伝えしました。

 

「Aさん、3ヶ月頑張ってみませんか?」

「大きくは、次の3つのことを一緒にやってきましょう」

 

1つ目は物事の捉え方

2つ目は話し方

3つ目は行動

 

です。

この3つ!

 

この3つを変えていくと家族との関係は変わります!

Aさんが望まれているような笑顔と愛あふれる家庭にしていける!

旦那さんに家事や育児を頼ったり相談することができて、1人で全部抱え込まなくなります!

自信も持てるのです!

 

 

そしたらAさんは、

「不安なところはありますが、ここで期限を決めて自分を変えたいです」

「旦那さんや子供に見放されたらそれのがもう怖い!」

それから3ヶ月が経ち、

Aさんはどうなったかというと・・・

Aさんが掴んだ未来

・旦那さんに育児や家事を相談したり頼れるようになった

・感情的になることが減って心が穏やかになった

・職場復帰して職場でも人間関係がうまくいっている

 

そして何より、望まれていたように

家族が笑顔になれる時間が増えた

望んでいた自分や家庭に近づいている

 

見事、この結果を手にされたのです。

「3ヶ月もかかってしまうの?」

と思われているかもしれません。

正直にいうと、Aさんは1ヵ月目からご家族との関係が変わり始めました。

さっき言っていたようにその物事の捉え方、話し方、行動のクセを切り替え、少しずつ変えていったからなんですね。

 

1つ、ここでAさんの「物事の捉え方」の変化を紹介させてください。

 

以前であれば、ご飯を食べさせていたらお皿をひっくり返してこぼしたりしたとき、子どもが2人喧嘩して泣いていたら・・・

「なんでこぼすの!」

「なんで喧嘩ばっかりするの!」

「あんたらは私をイライラさせるために生まれてきたのか!」

 

と怒りの感情が爆発していたのです。

でも今はそうじゃない。

 

子どもが2人喧嘩して泣いていても、

 

「何があったの?」

「あぁ、そういうことがあったのか・・・それは嫌だったねぇ」

と最後までお話を聴けるようになった。

 

優しく寄り添えるようになったのです。

このように、物事の捉え方を変え、また、話し方・行動を変え、自分自身との付き合い方、旦那様・お子様との関係を変えていかれたのです。

 

 

それから半年以上が経っての、このご報告。

以前のAさんに戻ることもなく、人間関係を豊かにしていける自分になられています。

この「家族と向き合う力」を職場でも発揮できている。

なりたい自分に進んでいる。

なりたい家族に近づいている。

そういった報告をいただけて、嬉しくないわけがありません!

天にも昇る夢見心地です!

現在、Aさんと近い状況・環境の中で同じような思いをされてるママさんパパさんがいらっしゃると思います。

あなたもそうかもしれません。

生意気にもぼくはお辛い状況にあるあなたに、変化していただきたいと思っています!

​ぼくにあなたのサポートをさせていただけませんか?

Stylist : 水樹ハル

1.png

公務員時代に、実母がうつになり自死。また、同時期に精神保健福祉の現場で4年間、うつや精神疾患などによりご自身や周囲の人を傷つけるおそれのある方を精神科病院に移送する業務や、そのご家族からの相談対応に600件従事。
これらの経験から「生きるに値する社会」の実現のため、心理学や脳科学を学びカウンセリング・コーチングを実践し11年目。2021年に心の美容室「Mind Beauty Salon」をスタート。

ご質問フォーム

当店、心の美容室「マインドビューティーサロン」では、正式にオーダーをいただく前に30分のお試し「無料カウンセリング」をさせていただいておりますが、この前に、


「ちょっとここが気になるな・・・」
「こんなことは相談しても良いの・・・?」

などの疑問や不安があれば遠慮なく下記の「ご質問フォーム」に送信ください。
(いただいた内容は必ず秘密厳守いたします)

よくあるご質問

Q1:最初の無料カウンセリングは本当に無料ですか?ちなみにどんな内容ですか?

A1:お客様が今抱えておられるお悩みを誠心誠意お聞きし、今後の具体的な方針やオーダーメイドメニューを組み立てさせていただきます。

Q2:施術は対面・テレビ電話(通話)の両方を選べますか?

A2:ご希望に応じて、出張での施術もさせていただきます。小さなお子様がいらっしゃって外出が難しいというお客様からはテレビ電話(通話)が好評です。無料カウンセリングにご希望をお聞かせくださいませ。