【SEMESTER2-6】相談できる自分になるため知識②【「やってあげたい」と思ってもらえる!7つの必殺技】

最終更新: 4月29日

▼動画で視聴する

今回の課題を提出する






▼テキストで受講する

「人に相談するのが苦手」

「うまく頼れない」

と悩んでいませんか?




相談したり、人に頼れないと、

  • 一人で抱え込んでキャパオーバー仕事で結果を出せない

  • 勝ち負け思考になって人間関係がうまくいかない

  • 悩む時間ばかりで行動する時間がない

  • 自信が持てない

となりがちですよね。


信頼関係が築きにくいですし、そうなると楽しい時間を過ごしにくくなってしまうと思います。



あなたにそうなってもらいたくないので、今回は、前回に引き続いて相談できる自分、頼れる自分になるための知識を一緒に学んでいきましょう。




前回の内容をまだご覧になっていない場合は、下のリンクからぜひご覧ください。

【SEMESTER2-5】相談できる自分になるための知識①「やってもらえる人になるための3つのルール」





まず、前回のおさらいです!


「人間関係をラクにして愛される人になるための3つのルール!」がありましたね?

「3つのT」って言ってたやつです!


「やってあげる人」を卒業して、「やってもらう人」になるための3つのルール


それは、、、







この3つでした!

  1. 尽くさない

  2. 強がらない

  3. 頼まない


「この3つのルールが大事ですよ」とシェアしました。






「助けてもらう」と聞くと、「こちら側ばかり良い思いをしてるんじゃないか…」と思いがちなんですけど、それは違います。


実は、心理的にはwin-winなんです!


助けてもらうと、助けた側の人の自己重要感がアップするんですね。